やさしいダイビングの目印

それでは楽しむ儀式。これがスタートです。
面持を塗る勉強をするのなら、水中におけるものを願う基本的なことをやってみましょう。水中ジャンケンも、指が様々か割振るのも、もちろん効果があると思います。
これが出来たら次はブレス。水中で呼吸を吐きます。口から吐きます。キッズとかなら、お口はたこくんでう~ってやります。う~っぱ。う~っぱ。って♪
次は鼻から吐きます。口は閉じて鼻から呼吸を吐きます。ん~っぱ。ん~っぱ。って♪
ここまできたら次は浮いてみましょう。力を抜いて、長々~という。
浮けたら今度はけのび。
両手は繰り返します。肘は伸ばします。顎は引きます。おへそを作る感じで。伸ばした手は耳の後ろで、中にしめると言うか、却って上に引き延ばす様に伸ばします。
この体つきが、<泳ぐ>儀式の一番の基本です。
きれいなけのびの体つきが出来るようになったら、バタ足してみましょう。
足首は伸ばします。膝も伸ばします。
ただ、作用は抜きましょう。その状態で腿からアクセスを動かせば、それだけで気持ち良いぐらい進みますよ♪アンチエイジングサプリおすすめ